ボーディングスクール留学

娘のJunior Boarding School~Boarding School留学の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

予防接種

ジュニア入学時もボーディングスクール入学時も、準備で苦労したのが予防接種です。
学校の所在する州で規定されている予防接種の種類や回数やが日本と異なり、学校の規定に合うように予防接種をしていただける先生を見つけるのも大変でした。中でもHibは色々な先生に相談しましたが必要ないといわれてしまいました。
今回、大学の所在する州規定は厳しく、A型肝炎とHibが接種してなければ、留学してから大学近くの病院で接種することに同意しなければなりませんでした。
以前は、大きな病院ばかり探していたのですが、昨年、たまたまかかりつけの内科の先生相談したところA型肝炎のワクチンも接種していただけることが分かり、留学前に大学の規定どおり2回接種していただきました。これで大丈夫だと思っていましたら、日本以外で使われているA型肝炎ワクチンは2回接種でよいのですが、日本のワクチンは3回接種しなければならない事が分かり、あわてて今年、追加接種していただきました。
Hibは、アメリカで受けるつもりでしたが、娘がインフルエンザになったりして機会を逸し、今回、こちらの先生に相談したら接種していただけるとのことでした。早く先生に相談しておけば良かったと反省してます。
日本脳炎の追加接種もしたので、もう、接種する予防注射はないよねと娘と話したところです。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。